FC2ブログ

    プロフィール

    farshia・archan

    Author:farshia・archan
    はじめまして

    ゲーム好き夫婦の日記として始めたものの
    今では嫁・archanが
    長文を書き散らすブログになっています。

    ほぼ月イチ更新ペースですが
    どうぞよろしくおねがいします。



    主に稼働中のゲーム
    ・グラブル
    ・ゼルダの伝説BOTW
    ・スパロボV
    ・ニーアオートマタ
    ・この世の果てで恋を唄う少女


    以下ぼちぼち
    (やったりやらなかったり)
    ・文豪とアルケミスト
    ・パワプロ2016


    スマホゲー
    archan
    ・デレステ
    ・虹色カノジョ2nd
    ・エグリア
    ・アナザーエデン


    farshia
    ・カルチョビットA
    ・アナザーエデン


    etc……


    最新記事


    最新コメント


    最新トラックバック


    カテゴリ


    ブログリンク☆彡


    かうんたー

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    「オムそばすけっと」を遊んでみよう♪

    ちょこちょこと購入したアナログゲームの紹介をしていくカテゴリを作ってみました。
    私自身がアナログゲーム初心者なので、未経験の方にも分かりやすく
    興味を持って頂けるようなカテゴリにしていきたいと考えています。
    それぞれのゲームの楽しさや面白さを伝えられるといいのですが……((φ(・д・。)



    第一回目にご紹介するのは
    可愛らしい絵柄に思わずほんわかしてしまう
    「オムそばすけっと」です。

    このゲームは基本の「料理を作る」というゲームの他にも
    複数の遊び方ができるカードゲームです。
    トランプのような感じとイメージしてもらえればわかりやすいかな。
    遊び方によって推奨人数が変わりますが、2人~8人まで幅広く遊べます。


    DSCF2886.jpg

    中に入っているカードは
    ・白地の食材カードが41枚
    ・橙色地のすけっとカードが12枚
    ・予備カード1枚




    主なルールについては制作元の
    コトノハゲームズ様や
    R&Rステーション様の スタッフブログでも取り上げられているので
    こちらを読めば大まかなルールは分かるかと。

    じゃあ紹介文いらないじゃんw

    となるわけですが、実際遊んでみると料理がすぐに浮かんでこないので
    意外と難しいんですね><
    その上、基本のルールは順番無視のスピード勝負。
    ある程度食材の組み合わせ方に慣れてからじゃないと面白さを感じられないのでは?

    そう思ったので、私的におすすめの遊び方として
    応用編の「たぬき鍋」から始めるやり方を提案したいと思います。
    流れが「ババ抜き」と同じなので馴染みやすく
    じっくり料理の組み合わせを考えることができるのが利点ですね♪



    というわけで当ブログでは「たぬき鍋」の遊び方を
    ご紹介したいと思います。




    「たぬき鍋」はババ抜きの『ババ』にあたるカードを
    『たぬき』カードにしたゲームです。

    DSCF2890.jpg

    最後まで『たぬき』カードを持っていると負け。


    ですが…


    組み合わせて料理が作れずギブアップしたプレイヤーがいた場合は
    『たぬき』カードを持っている人の勝ちになってしまうという
    逆転要素のあるゲームです。
    最下位候補だった人がいきなり1位になれちゃう!

    かもしれない。

    そんなある意味スリリングなゲームなのです(´∀`)



    DSCF2891.jpg

    推奨人数は3人から。
    まずは全部のカードを均等に配り、手札にあるダブったカードを捨てます。
    (捨て札はもう使いません)


    DSCF2892.jpg

    こんな感じに同じカードがあれば捨てます。
    (同じカードであれば何組でも捨てられます)
    1枚しかないカードが多いのであまりダブらないかも?


    捨て終わったらゲーム開始。
    最初のプレイヤーを決めて、その人の右隣の人からカードを1枚引きます。
    何が出るかな~?


    DSCF2893.jpg

    「きのこ」を引きました。

    DSCF2894.jpg

    手札に「きのこ」があれば2枚揃えて捨てられますが
    なかった場合は引いたカードを加えた自分の手札から
    2枚のカードを選んで料理にして出します。

    さて、何を作ろうか……


    DSCF2895.jpg

    「メロン」と「小麦粉」で

    meron.png

    メロンケーキだっ!!!


    その料理にカードの食材が使われていて実在する料理ならばOK。
    『そんな料理ホントにあるの~?』と疑わしい場合は参加者全員で審議してくださいw
    こんな感じで手札を減らしていって手札がなくなればあがれます。



    簡単なようでいて、いざ手持ちカードの中から料理を作るとなると
    意外と思い浮かばなかったりして(・ω・A;)
    私も終盤で手札に「うなぎ」「牛乳」が残った時は
    どうにもできずパスしまくりでした。一体どうしろと……;


    そんな時にあると便利なのが「悪食三姉妹」カード。
    現実ではあり得ないキワモノ料理が調理可能になるお助けカードです。


    例えば>「悪食三姉妹」カードと「菌/発酵」カードで

    DSCF2896.jpg

    納豆いちごスパ!!
    なんていう想像したくもない料理ができちゃうのだ(・∀・)


    こんな風にお助けカードを駆使しながら沢山料理を作っちゃってください♪

    以上、「たぬき鍋」の遊び方紹介でした~。

    スポンサーサイト

    コメント

    コメントの投稿



    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://farshiarchan.blog.fc2.com/tb.php/58-18a1f04d

     | ホーム |  page top


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。